知らなきゃ嫌われる!?モンギアのバトルテクニックまとめ

モンギアはプレイヤースキルによって強力な敵を倒せるか、倒せないかが大きく変わる
シンプルなのに奥の深いアプリですヽ(・∀・)ノ

 

しかし、チュートリアルやへルプでは知りえない戦闘時の重要なテクニックがいくつかあります。

これを知っておかないとマルチプレイで他の人に迷惑をかけてしまうだけでなく、
あなた自身が嫌われ者になってしまうことになるでしょう。

 

今回は、最低限知っておいてほしい戦闘テクニックを一挙に公開します♪

Sponsored Links

 

ギアバーストの無敵時間を活用せよ!

バーストゲージを貯めることによって発動できる必殺技のギアバースト。

その効果はギアによって様々ですが、実はギアバースト発動時には敵の攻撃を
一切受け付けない無敵時間がほんの一瞬ですが存在するのです!

 

これを利用することで、ガードしても回避不可能な技や、絶対に当たりたくない技を
問答無用で無効化することができちゃいます!

 

やり方はカンタン。敵が技を繰り出す瞬間にギアバースト技を発動させるだけ。
要するにジャストガードを狙う気持ちで発動させれば上手くいきます^^

 

現状では、樹縛や凍結などの拘束技を回避することに使われることが多いです。

 

 

ガードキャンセル

通常攻撃や特殊技を出した後に生まれる隙を少なくしてくれるテクニック。

これをやるかやらないかで、次の行動までのタイムロスが軽減されますので
コンボを稼ぎやすくしたり、ガードのタイミングを間に合わせたりと、メリットしかありません。

 

やり方は攻撃終了直後にガードボタンを押すだけ。

 

これをするだけで、本来あるはずの硬直時間が少なくなり、
その分だけ次の行動が素早く起こせるというわけですね!

 

例.
3連撃→特殊攻撃→ガード→5連撃→ガード→特殊攻撃→ガード

このように攻撃を終わらせて次の攻撃に移る前に
毎回ガードアクションを挟んでいく習慣をつけましょう♪

 

 

属性変化に気をつけろ!

ギアバーストの中でも相手の属性を変化させる技というのがあります。

Sponsored Links

例えば敵の元々の属性が「木属性」だったとしましょう。

多くの場合は、敵の弱点属性に合わせた武器や攻撃を仕掛けて
討伐を有利に進めていくわけなので、
使う武器や技の属性は必然的に「火属性」になりますよね?

 

弱点属性で攻撃した場合は通常の1.5倍~2倍のダメージが与えられます。

 

しかし、途中で属性変化のギアバーストを行うと、
一時的に敵の弱点属性が変化してしまうのです。

 

この弱点属性が変化しているときに弱点属性以外のダメージを与えられる
ギアバーストを放つと、当然与えられるダメージ量が激減。

 

木属性のときに火属性ギアバーストを使えば2万ダメージなのに
属性変化中で火属性になっているときに火属性ギアバーストを使っちゃうと
1万ダメージしか与えられないというワケ。

 

これは討伐できるかできないかという所まで発展する大きな問題です。

 

属性変化中にギアバーストを行うかどうかは、この点を踏まえて
正しい判断を行えるようにしておきましょうね!!

 

 

開幕ギアバーストはもったいない!?

これはダメージを与えるギアバーストに関してのテクニックです。

 

敵は基本的に残りHPが少なくなってくると、怒り状態になって
攻撃力や攻撃速度が速くなったりすることがほとんど。

ということは、戦闘が始まってすぐにギアバーストでダメージを与えて
そのまま倒せればいいですが、中途半端にHPが残ってしまうと
敵の攻撃が激しくなり対応できず、全滅する可能性が高まります。

 

できるかぎり討伐を成功率を高めるためにも、ギアバーストは最後の切り札としてとっておき、
序盤はコツコツと地道に削っていきましょう♪

 

もちろん、状況によっては最初に使ったほうがいい場合もあったり、
中盤で使ったほうがいい場合もあったりするので、

なんでもかんでもやればいいってものでもありませんから、
そこは経験を積んで見極められるようにしていきましょう^^

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ